「脱毛」ほくろがあってもできる?

query_builder 2021/11/01
コラム
face-722391_960_720

脱毛は黒い物に反応します。 そのため、黒い毛に効果がありますが、同じく、人の体に必ずある黒いほくろはどうでしょうか。 ほくろがあると脱毛できないのでは?と心配される方もいらっしゃるかもしれません。 今回はそんな、脱毛する際のほくろはどうするのかについて紹介したいと思います。 ▼ほくろがあると脱毛できない? 実は脱毛の機械のライトでは、黒い色素に反応しますので、ほくろでも同様に反応しアプローチしてしまいます。 ほくろの大きさによっては大きく痛みを感じてしまったり、赤く腫れてしまうなどの可能性も考えられます。 そのためほくろには脱毛する機械を直接あてることができません。 これはセルフ脱毛でも同様で、ほくろの保護を行い施術することをおすすめします。 ■シールなどで保護 では実際に脱毛サロンではどのように保護しているかと言うと、ほくろ部分を白いペンやシールなどで保護してから施術します。 現代ではお洒落の一部として墨を入れている方もいらっしゃいますが、やはりそれも同様に黒い部分には反応してしまい ますので、保護してから施術します。 ■肌を守るために 脱毛はほくろ以外にも日焼けをした後の肌も同様にライトをあてることができません。 肌はデリケートなため、大切なお肌を守るためにも。しっかりとサロンの方を相談し、できる状態になってから脱毛しましょう。 ▼まとめ 脱毛は肌に優しく、逆に素肌をキレイにしてくれたりとメリットが多くあります。 しかし、ほくろなどのように、これは脱毛しても大丈夫?と心配や疑問に思うことも多くあるかと思います。 アンベリィでは、丁寧なカウンセリングや施術を通して、スタッフが美しい肌へと導くお手伝いをいたします。 価格設定も比較的リーズナブルの安心価格で分かりやすく明示しています。 疑問や心配なことはお気軽にお伝えください。

NEW

  • 痛みを感じにくい アンベリィ脱毛法

    query_builder 2021/10/28
  • 本山店 駐車場

    query_builder 2021/10/28
  • 本山駅 徒歩5分 10月10日(日)新規オープン‼

    query_builder 2021/09/29
  • 新店舗駐車場案内

    query_builder 2021/09/29
  • 新店舗

    query_builder 2021/08/31

CATEGORY

ARCHIVE