妊娠中は脱毛できない。脱毛を再開するタイミングは?

query_builder 2021/07/08
コラム
pregnant-mother-body-pregnant-woman

「妊娠中って脱毛できる?」とお悩みの方はいませんか? 脱毛に通っている途中で妊娠が発覚したり、妊娠をキッカケに体毛が気になって脱毛を考えたりと、気になっている方が多いのではないでしょうか? 今回は、妊娠中の脱毛について紹介していきます。 ▼妊娠中は脱毛できない 結論から言うと、妊娠中は脱毛できません。 理由は以下の通りです。 ■肌トラブルが起こりやすい 妊娠中はホルモンバランスが乱れるため、様々な肌トラブルを引き起こす可能性があります。 長年使いなれた化粧品でも、突然かゆみが出て全く使えなくなるなんて場合も。 脱毛を強行してしまうと、 ・肌が乾燥してしまう ・色素沈着を引き起こす など肌トラブルを引き起こす原因になってしまうのでおすすめしません。 ■お腹が大きくなることで施術が難しくなる 妊娠中はお腹が大きくなるため施術が難しくなります。 背中や太もも裏の脱毛の場合うつ伏せでの施術が主流ですが、お腹が出てきてしまうと負担になったり、ふいに気分が悪くなったりと母体に悪影響を与えてしまいます。 ▼妊娠中のムダ毛処理方法 妊娠中は肌トラブルが起こりやすいため、カミソリや毛抜きなどによる自己処理はあまりおすすめできません。 しかし、どうしてもお手入れしたい場合は、シェーバーなど肌に負担のかからない処理方法を選択してみてください。 合わせて、保湿も必ず行うようにしましょう。 ▼脱毛するなら出産後。最適な時期とは? 出産後、脱毛を再開するタイミングは、サロンによって異なります。 一般的には、「授乳完了後」や「授乳完了後、生理が2~3回きてから」などです。 ▼まとめ 妊娠中の脱毛について紹介してきました。 妊娠中は母体や赤ちゃんへの影響を考慮して、脱毛をお休みするのがおすすめです。 産後の脱毛をお考えの方は、お気軽にご相談ください。

NEW

  • 全店共通

    query_builder 2022/11/21
  • 本山店・中村店

    query_builder 2022/11/21
  • 全店共通 超お得!「お顔 脱毛」クーポン!

    query_builder 2022/10/11
  • 中村店

    query_builder 2022/09/13
  • 中津川店

    query_builder 2022/09/13

CATEGORY

ARCHIVE